江戸川区/葛西/内科/高血圧/コレステロール/糖尿/メタボリックシンドローム/喘息/循環器/消化器/呼吸器/歯科/矯正/審美/インプラント/小児/歯周病/ホワイトニング/慶生会クリニック

クリニックの紹介
部門の紹介
専門的治療
健康診断・人間ドック
ご意見・ご要望
滋慶学園の学生・職員の方へ
滋嘱託産業医ご希望の企業様
クリニックへのアクセス
当院の医療安全対策
職員募集
臨床研修歯科医
当院からの紹介施設
space
慶生会クリニック福岡
space
慶生会クリニック大阪
space
 
部門の紹介
■理念

患者様の人権・生命の尊厳と安全を確保し、常に質の高い保健・医療を提供することにより、患者様とそのご家族に信頼され愛されるクリニックを目指す。


■安全管理指針

理念の実現をはかるため、患者様の医療安全について当クリニック全ての職員が実施するよう、次のように指針を定める。

(1) ヒューマンエラーは常に存在し、医療事故を根絶することは不可能と思われるが、その究極の目標に限りなく近づくよう努力する。
(2) 全職員を対象に、医療の安全性に関する啓蒙・研修・教育を積極的かつ継続的に行い、意識の向上をはかる。
(3) 施設内でのヒヤリ、ハット事象等の収集・分析を通じてそれらを把握し、適切な報告システム等の確立により・その限りない「零」を目指す。
(4) 不幸にして医療事故が発生した場合には、患者様の安全を優先し、二次的拡大を防止するためマニュアル等により適切な対応処理をする。
(5) 事故が発生した場合、速やかに正確な情報を収集し、原因を調査する。
(6) 安全管理委員会、リスクマネージャーなどの設置とともに、安全管理体制を確立し、それぞれがその職真を果たすようにする。
(7) 医療事故は当事者の責任にのみ帰することなく、クリニック全体の問題として対策する。
(8) 患者様のプライバシー及び家族等の意志を尊重し対応する。
(9) 医療を安全に推進するには、患者様の医療への参加が不可欠であるため、十分な説明をし理解・協力を得る。





■医療安全管理対策委員会 規定

(設置目的)
第1条
医療法人 社団慶生会 慶生会クリニックにおける医療安全対策を討議・検討し、その効率的な推進を図るため、医療安全対策委員会(以下「委員会」という)を設置する。

第2条
1.委員会は次の各号に定める委員をもって構成する。
(1)理事長
(2)内科院長  1名
(3)歯科院長  1名
(4)事務長  1名
(5)看護師  1名
(6)歯科衛生士  1名
(7)その他院長が必要と考える者 内科・歯科 各1名

2.前項第5号、6号に掲げる委員はそれぞれの院長が指名する。

3.委員会に委員長をおき、それぞれの院長がこれを指名する。


(任  期)
第3条
1. 前条第1項5号及び6号に掲げる委員の任期は1年とする。ただし再任は妨げない。

2.欠員により補充された委員の任期は、前任者の残任期間とする。

3.委員は任期が満了した場合においても、新たな委員が選出されるまでは、第1項の規定にかかわらず引き続きその職務を行うものとする。


(業  務)
第4条
1. 委員会は、月1回開催し、別に定めるインシデント・アクシデントレポートによる報告を求め、次の各号における事項を調査・審議する。

(1)医療事故の発生及びその予防に関すること。
(2)事故には至らなかったヒヤリ・ハット事例の収集、分析に関すること。
(3)医療安全に関する教育研修の計画。
(4)医療安全の確保を目的とした医療機関としてのシステム構築に関すること。


(運  営)
第5条
1.委員長は必要に応じ委員会を招集し、その議長となる。

2.委員長は特に必要と認めたときは、委員以外の者を出席させ意見を聞き、または資料の提出をさせることができる。

3.医療安全管理委員会は、院内感染対策委員会や薬事委員会、などの関連組織と連携を取り効率的かつ効果的な医療安全対策を講じなければならない。

第6条
委員会の審議内容は記録し5年間保存する。(記録の保存)


(雑  則)
第7条
この規定に定めるもののほか、必要な事項は各院長が別に定める。


(附  則)
この規定は平成17年4月1日から施行する。


滋慶学園グループリンクプライバシーポリシー
〒134-0084
東京都江戸川区東葛西6-2-7
新店ビル 4階 内科 TEL:03(3689)7323
      FAX:03(3688)6182
  3階 歯科 TEL:03(3688)6181
      FAX:03(3688)6520
<診療科目>
一般内科・アレルギー専門医・呼吸器専門医
一般歯科・歯科口腔外科・小児歯科・矯正歯科

<専門的治療>
歯科口腔外科・小児歯科・歯周病治療・矯正歯科